精神面も筋トレと一緒で回復期間はいるんじゃない?

   

 

どうも、ホーリーです。

久々の休みで今日はリラックスモードです。

まさにタイトルの通りゴールデンウィークという忙しい1週間はたこ焼きの仕事をし、今日は休み。

1週間、自分に圧力をかけて、今日はその圧を放出できる日です。

 

もちろん自分のちょっとした仕事はしますよ。

このブログの執筆もその一環ですしね。

 

そしてちょっと気づいたことがあるんですよね。

休みは休みでも圧をかけ続けた日からの休みは幸福感を感じるって。

 

今までも仕事はしていたし、ずいぶん昔になりますがサラリーマンやアルバイトをしていた時もありました。

特に23歳くらいのときなんかは結構過酷な働き方してました。

1日に14時間~15時間居酒屋で働いて休みは週に1日とか。

 

でも何でしょう、今までの休みとは違うんですよね。

何が違うかって、この休みを思いっきり楽しんでやろうっていう気があるんですよね。

だから体を休めようとかは考えてないんです。

 

そんなの寝たら回復しますしね。

そうではなくて気分的なところ、気持ち的なところを回復させようとしているんだと思います。

 

精神面は寝ても回復しない

 

だんだんわかってきたんですが、体って思いっきり使っても寝たら回復するんですよね。

でもですよ、心って寝てもなかなかダメージの回復ってないと思うんです。

 

心のダメージっていうとちょっと語弊があるかもしれないですね。

普段から気を張っているとか、気を使っているとかそういうことです。

僕は結構この神経使うことが疲れにつながっているように感じたんです。

 

で、このお客さんや周りに神経を使って”気づく”ってことを意識していることって一種の自分を鍛えようとしている行為だと思うんです。

筋トレのように自分に圧をかけているような。

精神的な部分への圧ですね。

 

でも筋トレもそうですけど、筋肉に圧をかけ続けていたら筋肉は太くなりません。

筋トレって筋肉に圧をかけることで筋肉の繊維を切ってそれを回復させることで筋肉が太くなります。

 

だから超回復っていって48時間は筋肉を回復させる時間が必要って言われるんですね。

 

精神面を回復させるために

 

それと一緒で自分の精神面への圧をかけたらそれを回復させる時間って必要だと思うんですよね。

で、普段は自分に対して厳しく自分の感情ややりたいことを押さえて、どちらかというと周りにへの気配りとか配慮ってすると思うんです。

周りの仕事がしやすいようにとか、お客さんに喜んでもらおうとかって。

 

僕はですけど、この1週間、忙しい現場の中それをしていたら本当に気が疲れてしまったんですよね。

 

だから、昨日は仕事が終わってから本当に自分が楽しめることをやろうって張り切ってました。

体を休めるんじゃなくて気持ちが楽しめることをやるって。

 

それが普段の精神面への圧を回復させる方法じゃないかなって思うんですよね。

 

たまには自分自身にも気を向けてみることが大事かなって。

だから趣味がたくさんあることは幸せなことだと思うんですよね。

いろんな気分転換の方法が選択できますからね。

 

僕も東京に住んでいたときなんかは仕事詰めってこともあって趣味らしいものってなかったんですよね。

だから休みも家でゴロゴロしてたりとか。。。

休みも土日じゃないことも多く、友達とも予定合わなかったですしね。

 

ってことで自分の好きなことを探すためにいろんなことに手を出してみて、そこでハマったものが今残っているんだと思います。

それによって精神的にちょっと豊かになれたのかなって思いますね。

 

あなたも好きなことありますか?

心が豊かになる趣味があると休日が本当、充実します

 

そんな好きなことで日々の精神面の筋トレからの超回復をしたいですね。

 

最後に

 

普段があまり精神的にプレッシャーを感じなかったり、楽な環境にいると休日があることに幸福感が薄くなってしまうように思います。

僕がアフィリエイトだけやっていた時はまさにそんな感じ。

別に休みはいらないって思っていたし、気分転換も一時的には気分がよくなるのですが、できているのかよくわからなかったですね。

好きな趣味をやってもですよ。

 

だからやっぱりメリハリがある生活っていいのかもしれませんね。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

 - 生き方について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。